ホームへ戻る > SPECIAL > 着こなし・知識 > HOW TO Jacket&Pants(失敗しないジャケパンスタイル)

HOW TO Jacket & Pants ~ 失敗しないジャケパンスタイル ~

近年、ビジネスマンに浸透してきたジャケパンスタイル。
ビジネス・ビジカジを提案するORIHICAから、
すぐに実践できるジャケパンの選び方・着こなし方をご紹介します。

SPECIAL MOVIE

まずはジャケット選び

まずはジャケット選び イメージ
Point1 色はネイビー
合わせるパンツやインナーを選ばず、ビジネスからビジカジまでの幅広い着こなしに対応するのがネイビー。トレンドや季節にも左右されない定番色なので、ジャケパンの着こなしには欠かせません。
Point2 着丈は短め
ビジネスだけなら着丈が長くても構いませんが、ビジカジでも着回しやすいのは着丈が短めのジャケット。ドレッシーになりすぎないので、パンツの色や素材を気にせずコーディネートできます。
Point3 柄は合わせ
やすい無地調
基本はネイビーの無地ですが、柄を選ぶならピンチェックやピンヘッドなどの無地調を。無地ライクな柄ジャケットなら合わせるパンツやインナーにも悩まず、さりげなく差別化が図れます。

すぐ実践できるジャケパン5スタイル

Style01

Style01 イメージ

まずは基本のセットアップスタイル

Set Up Style

まずは基本の
セットアップスタイル

ジャケットと同素材で展開する
セットアップパンツを合わせれば、
スーツとして着用できるので失敗しません。
スナップダウンシャツや
グレー×白のドットタイを合わせれば、
スマート&クールなVゾーンに。
営業や会議など、堅めのシーンでもOKです。

Sty;e02

Navy × Gray Style

Navy × Gray Style

王道のネイビー×グレー
ジャケパンデビューは
これで決まり!

ネイビー×グレーは色相性が良く、
幅広い職種やシーンで通用する王道スタイル。
グレーパンツは織柄を選んで、
差のつくスタイリングに。
ビジネスのタイドアップからビジカジのノータイまで
様々な着こなしに応用できます。

Style02 イメージ
Style03

Navy Gradation Style

Style03 イメージ

Navy Gradation Style

ワンランクアップの
グラデーションコーディネート

ネイビー×ブルーの組み合わせは、
同系色なのでまとまりやすく
失敗しないトレンドスタイル。
色の濃淡をつけるのがポイントです。
ビジネスからビジカジまで活躍する
ネイビーグラデーションの着こなしで、
ジャケパンスタイルをクラスアップ!

Style04

Biji-Kaji Style

Biji-Kaji Style

もっとラフに着こなす
ビジカジスタイル

軽い仕立てのラフなジャケットに
ライトグレーのコットンパンツを合わせることで、
ビジカジシーンに最適なリラックススタイルに。
クールビズにはノータイで、
もう少しビジネスを意識したシーンなら
ニットタイでタイドアップしても◎。

Style04 イメージ
Style05

Navy × White Style

Style05 イメージ

Navy × White Style

これができれば上級者!
白パンスタイル

ジャケットのネイビーを引き立たせる
白パンスタイルは、ビジカジから
カジュアルまでの様々なシーンで活躍します。
ジャケットが程良くラフな印象なので、
カジュアルシャツを合わせてもOK。
カジュアルデーやクールビズにもオススメです。

SHOP LIST
ONLINE SHOP
  • ORIHICA meets FRONTALE
  • ポイント照会
  • スタッフブログ
  • メールマガジンの登録・解除
  • Q&A
  • Q&A
  • ORIHICA CHANNEL
  • 新卒採用
  • パート・アルバイト募集
to top

HOW TO Jacket&Pants(失敗しないジャケパンスタイル) | 特集 | ORIHICA(オリヒカ)公式サイト | メンズ&レディス スーツ・フォーマル・カジュアルショップ