ホームへ戻る > 特集 > 着こなし・知識 > 新しいフォーマルスタイルのカタチ New Formal Style

NEW FORMAL STYLE

TPOと時代感を踏まえたフォーマルスタイルを

とかくフォーマルと言われると、不変的な装いというイメージがつきまといますが、正統性が求められるこのジャンルの着こなしにおいても、時代性というものが存在するのです。
そんなブライダルシーンで特別感を演出できる、モダンなフォーマルスタイルを提案させていただきます。

祝儀STYLE祝儀STYLE

STYLE 01結婚式・披露宴

結婚式スタイル1

Suit ¥38,000

時間の制約がない分
タキシードより使える

ルール上、夕方以降しか着ることができないタキシードに比べて、時間の制約がないため汎用性が高く、かつ正統とされるのが黒の3ピース。ジレがリバーシブル仕立てになった一着だけに、着こなしの幅はさらに広がります。

おすすめのVゾーンコーデ

結婚式スタイル2

黒のボウタイに比翼のウイングカラーシャツを合わせれば、最上級のフォーマルに。

結婚式スタイル2

結び下げのネクタイを締める際には、シルバー系を選ぶと格式高く仕上がります。

STYLE 02結婚式・披露宴

披露宴スタイル5

Suit ¥38,000

ビジネスにも使える
正統な3ピース

ジレがリバーシブル仕立てになったネイビーの3ピースは、結婚式などのフォーマルなシーンはもちろんのこと、ビジネスシーンにも転用することができるので、大人の男性として一着は揃えておきたいアイテムです。

おすすめのVゾーンコーデ

結婚式スタイル2

エレガントなボルドーカラーのボウタイやチーフで、端正な一着に彩りをプラス。

結婚式スタイル2

格式高いバロックタイをVゾーンに添えるだけで、華やいだ印象に仕上がります。

STYLE 03結婚式・披露宴

二次会スタイル9

Suit ¥28,000

いつものスーツにジレを
合わせてフォーマルに

オッドベストとも言われる共布ではないジレをいつものスーツに合わせるだけで、フォーマル度は一気に上がります。しかも両者の色味を同系色に揃えるだけで、正統な中にトレンド感もしっかり表現できるのです。

おすすめのVゾーンコーデ

結婚式スタイル2

祝いの席で華やいだVゾーンを演出するのであれば、ボルドーのボウタイを。

結婚式スタイル2

スカーフにストライプシャツで、抜け感のあるドレスルックを表現することも可能。

STYLE 04二次会・パーティー

結婚式スタイル13

Jacket ¥23,000

ダブルのジレなら
ジャケパンもドレッシーに

気の置けない友人の二次会では、肩肘張らない装いが求められる場合も。そんな時にオススメなのが、ジャケパンにダブルのジレを合わせるという合わせ。クラシックなジレが、軽やかな着こなしにドレッシーさを添えるのです。

おすすめのVゾーンコーデ

結婚式スタイル2

BDシャツにスカーフというカジュアルな合わせも、ダブルのジレでシックに。

結婚式スタイル2

トレンドのピンホールカラーシャツなら、特別感がより一層アップするのです。

STYLE 05二次会・パーティー

二次会スタイル9

Jacket ¥14,800

ウエストを隠して
ジャケパンをシックに

タキシードのカマーバンド然り、フォーマルな場において男性はウエスト部を隠すのが正式とされます。ですので、二次会やパーティでジャケパンを着る際には、ジレを合わせるだけで俄然正統な雰囲気に仕上がるのです。

おすすめのVゾーンコーデ

結婚式スタイル2

ややカジュアルなジャケパンとかっちりとしたバロックタイを、ジレでブリッジ。

結婚式スタイル2

スカーフを巻かずにシャツのなかにしまうと、上品さと抜け感が両取りできます。

STYLE 06二次会・パーティー

二次会スタイル9

Jacket ¥18,000

着回し力抜群の一着は
Vゾーンでドレスアップを

ビジカジ問わず、しかも単品使いもできる汎用性も抜群なTHE 3rd SUITSも、二次会やカジュアルなパーティに対応可能。その際はVゾーンをいつもより華やかかつフォーマルな雰囲気にまとめることをおすすめします。

おすすめのVゾーンコーデ

結婚式スタイル2

カジュアルなチェックシャツは、ボウタイでシックにまとめるのが正解です。

結婚式スタイル2

フォーマルな白地のタイを締めるだけで、全体がドレスアップした雰囲気に。

結婚式(ご親族)

結婚式スタイル13

Formal Suit ¥38,000

ホワイトタイで作る
フォーマルなVゾーン

もっともフォーマルとされるホワイトのネクタイを、フォーマルスーツにコーディネート。エレガントかつ格式高いVゾーンから、相手を祝福するムードを演出。

Formal Suit ¥45,000

正統さ極まる
隙のないVゾーン

ナノレベルの染色剤を用いてフォーマルさを格段にアップさせ、オリヒカならではの上品な表情に仕上げたブラックスーツ。正当で上質な着こなしを飾るピアノブラック釦もポイント。

結婚式スタイル14

FormalSTYLING POINT

01 _ ベースとなるスーツはダークトーンで
02 _ Vゾーンでフォーマルな演出を忘れずに
03 _ 足元は飾り気の少ない黒のドレスシューズを

結婚式スタイルの必須アイテム 結婚式スタイルの必須アイテム

二人の新たな門出を祝福するべく、Vゾーンでフォーマル感を演出。

正式な場では、スーツのみならずシャツやネクタイといったVゾーンのアイテム周りにもこだわりたいところ。日常より一段上のフォーマルなもの選びに徹しましょう。

HOW TOHOW TO

チーフのたたみ方

TV フォールド

TV フォールド

四角にたたんだチーフをポケットから平行にのぞかせるTVフォールドは、もっともベーシックかつフォーマルなスタイルで、ビジネスからパーティーまで対応。あえてヘム側の四隅を見せてズラすのも洒脱です。

TV フォールドたたみ方

スリーピークス

スリーピークス

チーフを三角に3回たたみ、3つの角を見せるのがスリーピークス。白のリネンやコットンのチーフを使うのが基本ですが、シルクのチーフでもOK。格式高い披露宴やパーティなどに最適なスタイルです。

スリーピークスたたみ方

パフドスタイル

パフドスタイル

チーフの中心部分をポケット口から無造作にのぞかせるパフドスタイルは、タイドアップからノータイ、ジャケパンなど、様々な着こなしに対応。ドレープを作りやすいシルクのチーフを使うのが一般的です。

パフドスタイルたたみ方

クラッシュドスタイル

クラッシュドスタイル

パフドスタイルとスリーピークスを合わせたようなスタイルで、シーンや着こなしを問わないことから最近のトレンドになっているたたみ方です。トリミング入りのチーフを使うのが、もっとも効果的なスタイルです。

クラッシュドスタイルたたみ方

ITEMITEM

gilet

Gilet ジレスタイル

Gilet ¥8,800

両面使い可能なジレで
エレガントさを強調

大人っぽいエレガントな着こなしに華を添えるのはクラシカルなジレ。リバーシブル仕様で、高い汎用性の一品です。

Gilet画像

今季はリバーシブル仕様や着回し力抜群なTHE 3rd SUITSのモデルまで、多種多様なジレを取り揃えています。この機会に使えるジレの効能をぜひ味わってみてください。

左から

  • 01_リバーシブルジレ [F4881V00] ¥8,800
  • 02_ジレ [63SUTK801] ¥5,900
  • 03_ジレ(THE 3rd SUITS) [63SUTK803] ¥5,900
  • 04_ジレ [63SUSM805] ¥5,900
  • 05_ジレ(THE 3rd SUITS) [63SUTK803] ¥5,900
  • 06_ジレ [63SUTK802] ¥5,900
  • 07_ジレ [F4881V00] ¥8,800

shirt

Gilet画像

フォーマルなシーンで意外と見落としがちなのが、シャツの重要性。ドレッシーなウイングカラーから遊び心のあるチェックシャツまで、その場にふさわしい節度ある大人の選択を。


            Shirt シャツ

袖口の部分がボタンで留められ、さらにカフリンクスも付けられるように設計されているコンバーチブルカフのシャツなら、ビジネスはもちろん、結婚式の二次会やカジュアルパーティにも着ていくことができるので、一枚は揃えておくと便利です。

other

Gilet画像

フォーマルな場において、男性のバッグやシューズは“シンプルなデザインで黒レザーのもの”と相場が決まっています。おすすめなのは、小振りのクラッチバッグやベーシックなストレートチップのシューズ。フォーマルからビジネスまで、ほぼ全ての着こなしをカバーしてくれます。


            Shirt シャツ

いつものスーツやジャケパンスタイルのネクタイをボウタイに変えるだけで、フォーマルな雰囲気はアップします。

タイバーやカフリンクスは、全体として華やいだ印象が増すため、お祝いの気持ちを表現するのにピッタリです。


            Shirt シャツ

            Shirt シャツ

ドレッシーな装いにチーフはマスト。定番の白はもちろん、色物も揃えておくと、何かと重宝してくれます。

SHOP LIST
ONLINE SHOP
  • ORIHICA meets FRONTALE
  • ポイント照会
  • スタッフブログ
  • メールマガジンの登録・解除
  • Q&A
  • Q&A
  • ORIHICA CHANNEL
  • スタッフ募集
to top

新しいフォーマルスタイルのカタチ New Formal Style | 特集 | ORIHICA(オリヒカ)公式サイト | メンズ&レディス スーツ・フォーマル・カジュアルショップ