ホームへ戻る > SPECIAL > アイテム > ORC QUALITY STANDARD

2015.10.26

ORC QUALITY STANDARD

ORIHICAのアイテムはスタンダードなデザインゆえに、長く着られるのが魅力。
スタンダードだからこそシルエットや素材、縫製、ディテールにこだわる。
“ORC QUALITY STANDARD”とはモノ作りへのこだわりを具現化した商品です。

  • 晩秋から活躍するミドルゲージのクルーネック。今季は稀少なカシミヤをブレンドすることで、着心地と肌触りにこだわりました。フラットに見えがちな単色ニットも、ワッフル編みにより奥行き感が演出できます。
    ニット¥5,900(税抜)

  • 通常、ミドルゲージと呼ばれるニットはウォッシャブル仕様にできませんが、ORIHICAでは素材の設計や混率にこだわり、自宅での洗濯を可能にしました。

    ワッフル編みのクルーネックニットは、今季のトレンドカラーであるワインレッドの他、グレー、ホワイト、ネイビーの全4色展開。
    ニット各¥5,900(税抜)

  • 上質なラムズウールを使用したケーブル編みのショールカラーカーディガン。ジャケット感覚でタイドアップすれば、内勤Bizsでも活躍します。他にテーラードデザインとドンキ衿の全3タイプを展開。
    カーディガン各¥7,900(税抜)

  • クルーネックと同じミドルゲージのワッフル編みでは、トレンドのタートルネックも展開。カシミアブレンドなので、首のチクチク感も少なく快適です。他にラムズウールを使用したケーブル編みも展開。
    ニット各¥5,900(税抜)

  • ウールの中でも上質素材と言われるメリノウールは、ソフトな風合いで肌触りが良く、着心地が抜群。細い糸で編み上げたハイゲージニットなら、スーツのインナーに着用してもドレッシーな印象を損ないません。
    ニット¥4,900(税抜)

  • 袖口と裾は通常より細いリブに、そして脇の部分も編み目を変えたリブ仕様にすることで洗練された印象に。こんなさりげない仕様が差別化のポイントです。

    ビジネスで使いやすいネイビー、グレー、黒に加え、トレンドカラーのパープルも展開。すべて家庭で洗えるウォッシャブル仕様なので経済的。
    ニット各¥4,900(税抜)

  • ハイゲージのタートルネックは、ネック部分にコットン素材を使用することで、首へのチクチク感を解消。タートルネックが苦手な方でも抵抗なく着用できます。カラーバリエーションはネイビー、グレー、黒の全3色。
    ニット各¥5,900(税抜)

  • スタンダードなデザインながら、フロントの配色トリミングや袖口のボタン使いがアクセントになるハイゲージのカーディガン。今季のトレンドカラーであるワインレッドの他に、黒とグレーの全3色をラインナップ。
    カーディガン各¥5,900(税抜)

  • より柔らかな風合いにこだわりつつ、スカートでもパンツでもバランス良く着用できるよう、絶妙な着丈にリファインされたビジュー付きのミドルゲージニット。家庭で洗えるウォッシャブル仕様なので経済的です。
    ニット¥5,900(税抜)

  • ジャケットやコートの胸元からちらりと見えたときに華やかさを演出できるビジュー付きのデザイン。バックボタンも後ろ姿のアクセントになります。

    ミドルゲージのニットはビジュー付きの他、シャツとのレイヤードも様になるボートネックを展開。使い勝手のいい色バリも魅力です。
    ニット各¥5,900(税抜)

  • 従来の12ゲージより細い14ゲージとなり、さらに女性らしい印象に生まれ変わったハイゲージのタートルネック。グレーとネイビーはラウンドカラーのカーディガンと合わせて、アンサンブルの着こなしも楽しめます。
    ニット各¥4,900(税抜)

  • ハイゲージニットのバリエーションでは、胸元にパールやビジューをあしらったデザインも豊富。ジャケットに袖を通しやすいよう袖のリブ幅が広くなったので、“ジャケットinニット”の着こなしにも最適です。
    ニット各¥5,900(税抜)

※2015年10月23日現在の商品情報となります。品切れの際はご容赦ください。

  • ORIHICA meets FRONTALE
  • ポイント照会
  • スタッフブログ
  • メールマガジンの登録・解除
  • Q&A
  • Q&A
  • ORIHICA CHANNEL
  • スタッフ募集
to top

ORC QUALITY STANDARD | 特集 | ORIHICA(オリヒカ)公式サイト | メンズ&レディス スーツ・フォーマル・カジュアルショップ