ホームへ戻る > SPECIAL > アイテム > コートに込められたモノ作りへのこだわり

2014.11.27

コートに込められたモノ作りへのこだわり

ORIHICAのコートはベーシックなデザインゆえに、長く着られるのが魅力。
ベーシック=スタンダードだからこそ、見えない部分にこだわる。
たとえばシルエットや素材、縫製、パターン、ディテール……。
“ORC QUALITY STANDARD”とは、モノ作りの本質を具現化した商品です。

素材と作りで軽い着心地を実現したチェスターコート

ORIHICAのチェスターコートは、肩パッド無しのアンコン仕立て。さらに着丈をやや短く設定し、程よくスリムな
シルエットに落とし込むことで、ビジネスからカジュアルまで着回せるコートが誕生しました。
コート¥29,800(税抜)

  • ORIHICAのスーツやジャケットと同様、“衿吊り”と呼ばれるループにアイコンのカラーブロックを採用。

  • チェスターコートの衿にはフラワーホールを備え、花モチーフのブートニエールが付属します。

  • ORIHICAの鍵マークが配されたオリジナル裏地を使用。内ポケット口にはストライプ生地を施しました。

  • ジャパンメイド特有の柔らかくて軽いツイードを使用。見た目の重厚感からは想像できない着心地です。

  • 脱着可能なレイヤード仕様の前立てにより、優れた防風性を実現。外側の衿には形態安定性のある芯が入っているので、衿元のアレンジも多彩です。
    コート¥19,800(税抜)

    DETAIL

  • トレンチのディテールを採用し、着回しやすいシングル仕立てに落とし込んだコート。背中のアジャスターはスタイルアップ効果も期待できます。
    コート¥19,800(税抜)

    DETAIL

  • ビジカジコートの定番であるキルティングコートに、ネイビーウインドウペーン柄のウール生地を使用。内側にはスマホ用ポケットも装備しました。
    コート¥19,800(税抜)

    DETAIL

  • シンプルなデザインで着回しやすいステンカラーに、ウールのキャメルカラーが登場。見た目も着心地も暖かい起毛素材は、冬スタイルで活躍必至。
    コート¥23,800(税抜)

    DETAIL

  • キルティングライナーの脱着で3シーズン着用できるステンカラーコート。衿先には形態安定性のある芯が入っているので、衿の表情を自在にアレンジできます。
    コート¥19,800(税抜)

    DETAIL

  • 程よい衿の高さで着用時の邪魔にならない比翼仕立てのスタンドカラーコート。ポケットをシーム部に設置しているので、すっきりシャープに着こなせます。
    コート¥29,800(税抜)

    DETAIL

  • ビッグカラーの衿部分に保温性のある蓄熱綿を使用したダウンコート。ウエストベルトはリバーシブル仕様なので、着こなしのアクセントにもなります。
    コート¥19,800(税抜)

    DETAIL

  • 男性的に見えがちなチェスターコートも、大きめの衿&ボタンにすることで女性らしい印象に。裏地には<ライム>のアイコン“スターダイアモンド”が。
    コート¥29,800(税抜)

    DETAIL

  • 表地に撥水加工を施し、脱着可能で断熱効果の高い機能中綿入りライナーを採用したトレンチコート。ベルトは背中のループに固定できる仕様です。
    コート¥19,800(税抜)

    DETAIL

  • ORIHICA meets FRONTALE
  • ポイント照会
  • スタッフブログ
  • メールマガジンの登録・解除
  • Q&A
  • Q&A
  • ORIHICA CHANNEL
  • スタッフ募集
to top

コートに込められたモノ作りへのこだわり | 特集 | ORIHICA(オリヒカ)公式サイト | メンズ&レディス スーツ・フォーマル・カジュアルショップ